院内ツアー

090-3346-8020 MAIL相談 WEB予約

永田歯科医院

キービジュアル

MENU

高度歯科診療棟(新医院)

受付・待合室

画像
画像

ラウンジ

画像
画像

待合室のほかに、ゆったりとくつろいでいただけるラウンジを新設しました。

診療室

画像

待合室のほかに、ゆったりとくつろいでいただけるラウンジを新設しました。

第2オペ室

画像

第1リカバリールーム

画像

一般診療棟(本院)

受付・待合室

画像
画像

診療室

画像
画像

CT(三次元立体画像装置)

画像
画像

CTとは、従来の平面的(二次元)なレントゲン写真を立体的(三次元)に見ることができる装置です。骨の中に埋まっている歯の根の状態、曲がり具合、重要な神経や血管の位置などが正確に把握することができ、抜歯やインプラントなどの外科処置や歯周病の進行状態、歯の神経の治療(根管治療)などに威力を発揮します。当院のCTはお口の周囲だけでなく、頭全体を撮影することが可能で、これは「ザイゴマインプラント」の治療の際などに必須の機能です。歯科用CTでの撮影画像をもとに、的確な治療計画を立てることは、安心な治療への第一歩です。適切な治療方法を導くことは治療期間の短縮にもつながります。

セレックシステム

画像

セレックシステムとは、審美セラミック治療で使われる、セラミックインレー(セラミックの詰め物)、セラミッククラウン(セラミックの被せ物)をその日(1day)のうちに作製できるシステムです。これまでもこのシステムは存在していましたが、被せ物等の「仕上がり精度」にまだまだ改善点があり当院では導入しておりませんでした。しかし、今回、その「仕上がり精度」に申し分のない新世代のシステムが開発され、導入を決定しました。セレックシステムを活用した、短期間で銀歯を白くする治療も別途ご紹介しています。

画像

千円札の画像がありますが、「左」の赤枠部分をマイクロ視野で見た場合の画像が「右」となります。右の画像に3つの丸がありますが、それぞれ「二」「ホ」「ン」と記載されているのが分かると思います。これは肉眼では確認できないレベルの視野となります。
このように拡大視野で治療をすることで、治療の精度が高まり、「再発を防ぐ治療」「耐久性を高めるための治療」「精密な治療」が可能となります。
当院では、根管治療、審美セラミック治療、虫歯治療などでマイクロスコープを活用しています。

歯科用レーザー

画像

当院では、医療用レーザーのトップメーカーFotona 社が開発した「ライトウォーカー」を導入し様々な用途で利用しています。
このレーザーの特徴は次の通りです。

「痛み」を感じにくく麻酔なしで治療ができる
強い「殺菌効果」
歯質強化
歯の削り過ぎを防止
「外科的処置」にも適応可能

口腔内スキャナ(iTero/TRIOS)

  • 画像
  • 画像

口腔内スキャナを導入しています。粘土のような型取り剤をお口に入れてじっと待つ必要はなく、お口の中をスキャンするだけとなりますので患者様の負担が軽減されます。また高い精度でお口の状態をスキャンできるため、治療の精度も向上します。当院では「iTero」と「TRIOS」を導入しています。

ドイツ「Kavo社製」の自動消毒ユニットシステム

画像

どんなに滅菌システムを整えても、直接口に入る歯科診療台内の水が汚染されていると、せっかくの滅菌の意味がなくなってしまいます。そればかりか、2次感染や術後不良のリスクが上昇します。
一般的な歯科治療用ユニットの内部にいきわたる水には、1mlあたり11000バクテリア群体にまで達するという報告もあり、何もしないでいると歯科治療用ユニット内では細菌が繁殖してしまいます。
このようなリスクを避けるために、歯科治療用ユニット内部にいきわたる水を、しっかりと消毒するシステムを当院では導入しています。それが、ドイツ「KaVo」社製のユニットです。

画像

KaVoの歯科治療用ユニットには、タービン水やうがい水には低濃度の過酸化水素水が用いられており、常に給水チューブ内を清潔に保つ水消毒の機能(常時水消毒機能)があります。また、休診日前に高濃度の過酸化水素水でつけ置き処理する集中水消毒システムも合わせて装備されていますので、安心して治療を受けて頂けます。

滅菌体制

画像

衛生管理や感染予防体制は、医療機関として当然の務めです。
当院では、滅菌、感染予防のためのマニュアルを構築し、誰が行っても高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えていますので、安心して治療に専念頂けます。
また、エプロン、紙コップ、グローブはすべて使い捨てのものを利用しています。

以下、ハイレベルな滅菌体制を実現するために導入している機材をご紹介いたします。

クラスBオートクレーブ

画像

当院では世界で厳しいとされるヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格の滅菌システムを導入しています。これは日本の歯科医院で通常行われる滅菌よりもワンランク上の滅菌を行えます。滅菌前、乾燥時に数回の真空状態を作り、あらゆる種類や形状の滅菌が被滅菌物を滅菌します。

ガス殺菌

画像

オートクレーブでは減菌できないような器具(高温に耐えられないプラスチック製の器具やゴム、非常に繊細な外科器具など)は、ガス殺菌を行っています。ガス殺菌機を導入している歯科医院はほとんどありません。当院は、院内感染を徹底的に防止するため。これらの設備を導入しています。

DAC Universal

画像

歯科用のオートクレーブ滅菌器であるドイツ製シロナ社の「DAC Universal」を導入しています。この滅菌器を利用することでタービン、コントラ、ストレートハンドピース(歯を削る機械)を、精製水や電解水を用いて、機械の内部、外部の洗浄をし、内部まで滅菌することができます。より安心な歯科治療を受診していただけるようになりました。

口腔外バキューム

画像

口腔外バキュームは、空気中の細かい粉塵を強力な吸引力で吸い込む機器です。

歯科医院では、歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整するとき、目に見えない細かい粉塵が発生します。当院では、こうした粉塵が広がってしまわないように、診療室に口腔外バキュームを設置しています。快適でクリーンな診療室をつくるためには欠かせません。

タービンは毎回消毒

画像

当院では多くのタービンを取り揃えています。
これはしっかり滅菌されたタービンを治療で利用するには、多くのタービンが必要となるためです。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

東京都立川市柏町の医療法人社団アスクラピア 永田歯科医院

お問い合わせ・ご予約
090-3346-8020

  • MAIL相談
  • WEB予約

多摩モノレール
砂川七番駅徒歩1分(立川駅より7分)

このページの先頭に戻る